よくある質問

チケット購入および上映スケジュールについて
インターネットチケット購入について
上映作品について
劇場について
デジタル3Dについて
シネマポイントカードについて

チケット購入および上映スケジュールについて
上映スケジュールはいつごろ発表になりますか?
原則として毎週木曜日に次週土曜~金曜日のスケジュールを更新します。先売券およびインターネットチケットも同じく木曜日より次週分を販売いたします。一部の金曜日公開作品など例外がある場合がございますのでご注意ください。
サービスデーに各種割引は使用できますか?
サービスデーおよびサービスプライス(レイトショー、レディースデー、ファーストデー、シニア料金、夫婦50割引など)と各種割引の併用はできません。
チケットの払い戻しはできますか?
原則としてチケットの払い戻しはおこなっておりません。また、自らお決めになられた座席の変更もおこなっておりません。
学割には証明が必要ですか?
チケットの購入前に係員に学生証および生徒手帳をご提示ください。またはインターネットチケットおよび自動券売機(スムービー)でお求めになられたチケットは入場時、もぎりの係員に学生証および生徒手帳をご提示ください。ご提示いただけない場合は一般料金をお支払いいただく可能性がございます。予めご了承ください。
シニア割引には証明が必要ですか?
いいえ、自己申告制となっておりますので係員までお申し付けください。
障がい者割引料金が適用される公的証明は何ですか?
療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの場合、等級にかかわらず対象になります。
入場料金は何歳から発生しますか?
3歳から有料となります。(一部作品において2歳からいただく場合がございます)3歳未満のお子様は保護者の方の膝の上での鑑賞でしたら料金はいただいておりませんが、座席を利用される場合は料金が発生いたします。3Dメガネが必要な作品では3Dメガネは有償になりますのでご了承ください。
「先売券」とは何ですか?
先売券とはお客様が映画をご鑑賞になられる日のチケットを前もってご購入いただける座席指定券です。人気作品・話題の作品は前もってご購入いただければ当日チケットカウンターの列に並ぶことなくご入場いただけます。原則として毎週木曜日に翌土曜日~金曜日の先売券を売り出します。「前売券」とは全くの別物ですのでご注意ください。
座席の電話予約はできますか?
電話での予約はおこなっておりません。
チケット購入の際の利用できる支払い方法は何ですか?
有人のチケットカウンター・自動券売機は現金のみです。インターネットチケットは現金の他、クレジットカードが使用できます。(自動券売機についても順次クレジットカード対応にしてまいります)
団体鑑賞はできますか?
団体鑑賞によるお座席の確保は承っております。ただし、夏休み・冬休みや人気作品の公開初日などは混雑状況によってお受けできない場合もございます。
どの作品でも鑑賞できるというチケットをもらいましたがどうやって使用するのですか?
有効期限内にチケットカウンターでお引き換えください。
作品の前売券をもっていますが、これは使用できますか?
劇場・コンビニ・プレイガイドなどでご購入された映画の前売券は、そのままご入場いただくことはできませんので、劇場のチケットカウンターにて日時・座席を指定した「座席指定券」との引き換えが必要です。当劇場でお求めになられた前売券およびコンビニなどでお求めになられた「全国共通前売券」がご使用いただけます。一部の全国共通前売券および他の劇場発行の前売券は使用できません。
大人の前売券と子供の前売券の対象は何歳からですか?
当劇場では大人用前売券は大学生以上が対象、ジュニア(小人)用前売券は3歳から高校生まで(一部2歳~)が対象です。
ムビチケおよびムビチケカードは使用できますか?
平成28年12月1日現在、一部のムビチケおよびムビチケカードに対応しております。
東宝の株主招待券は使用できますか?
株主招待券および株主優待券は使用できます。3D作品をご鑑賞の際は招待券および優待券価格に3D鑑賞料金、3Dめがね代を追加していただく必要がございます。ご使用の際は株主カードのご提示を必ずお願い申し上げます。
このページのトップへ戻る
インターネットチケット購入について
インターネットチケットでのチケットはいつから購入できますか?
原則として毎週木曜日0:00から翌土曜日~金曜日のチケットが購入できます。インターネットチケットでは前売券・割引券・招待券などはご使用できませんので予めご了承ください。
インターネットチケットで一度に何枚まで購入できますか?
一回あたり予約可能枚数は5枚まで可能です。
インターネットチケット購入の際、座席はピンポイントで選べますか?
はい、選べます。車いす席もお選びいただけます。(平成28年12月1日現在)
インターネットチケットの決済方法は?
クレジットカードのみの決済となります。使用可能なカードはVISA・MasterCard・JCB・AmericanExpressです。
インターネット予約の際、手数料はかかりますか?
手数料はいただいておりません。
インターネットチケットの変更・払い戻し(キャンセル)はできますか?
変更・払い戻し(キャンセル)は行っておりません。ご購入の前によく利用規約等をご確認のうえ、あらかじめお求めいただくチケットに間違いがないかご注意ください。
インターネットチケットで前売券および割引券を使用して購入することはできますか?
できません。直接、有人のチケットカウンターにてお求めください。
サービスプライスで購入することはできますか?
ファーストデー(1日)および東宝サービスデー(14日)、レディースデー、メンズデー、シニア料金、レイトショー割引に対応しております。証明が必要なものはもぎりにて係員に証明できるものをご提示ください。
インターネットで購入したチケットはどこで受け取るのか?
劇場入り口付近の自動発券端末にて上映開始までにお引き換えください。その際、チケットキーまたはQRコードそして自ら決められた暗証番号をお忘れなきようにお願いします。
チケットキーおよび暗証番号を忘れてしまった場合は?
万が一、お忘れの場合は劇場スタッフまでお問い合わせください。
このページのトップへ戻る
上映作品について
PG12・R15+、R18+とは何ですか?
映倫区分による観覧年齢の制限です。詳しくはこちらへhttp://www.eirin.jp/see/
PG = Parental Guidance(親の指導)の略
R = Restricted(制限される)の略
G : どなたでもご覧になれます。
PG12 : 12才未満および小学生の観覧には、親又は保護者からの助言や指導が必要になります。
R15+ : 15才未満の方の観覧には適しておりませんので、ご覧になれません。
R18+ : 18才未満の方の観覧には適しておりませんので、ご覧になれません。
上映が終了した作品のポスターなどはもらえますか?
宣伝物として配給会社より提供されたものであり、お客様への譲渡・販売はできません。
邦画なのに「日本語字幕付き上映」とは?
耳の不自由な方にもお楽しみいただけるよう、一部の邦画に日本語の字幕を付けて一定期間、上映をする場合があり、その場合には「日本語字幕付き上映」と表記しております。
このページのトップへ戻る
劇場について
劇場内への入場はいつから入れますか?
原則として上映開始10分前から開始いたします。前の上映回終了後、係員が場内清掃終了次第ご案内いたします。
立ち見はできますか?
当劇場では座席分の販売しか行っておりませんので立ち見では鑑賞できません。ご了承ください。
自由席はありますか?
基本的に全席指定・入れ替え制となっております。
定休日はありますか?
ございません。ただし、施設・設備点検により休館する場合がございます。
劇場内に飲食物の持ち込みはできますか?
外部からの飲食物のお持ち込みはご遠慮いただくようご協力をお願いしております。ただし当劇場のコンセッション(売店)でお求めいただいた商品のみ、劇場内にお持ち込みいただけます。
ブランケットの貸し出しはしてますか?
無料でお貸ししております。入場時、係員にお申し付けください。
チャイルドシートはありますか?
無料でお貸ししております。場内のラックにございますのでご自由にお使いください。
続けて映画を観ることができますか?
当劇場では完全入れ替え制の為、上映終了後に皆様に一度ご退出いただき清掃後、あらためて次の上映回のお客様にご入場いただいております。一度ご退出後、あらためて入場口よりご入場ください。
小さい子供だけでの鑑賞は可能ですか?
ご覧いただけますが、安全面を考慮し、幼児だけでのご鑑賞はお断りする場合がございます。 (なるべく保護者の方が一緒にご鑑賞くださるようにお願いいたします。)
親・保護者同伴であれば夜遅い上映回も鑑賞できますか?
「島根県青少年の健全な育成に関する条例」により、午後11時以降に上映が終了する上映回について18歳未満のお客様は、親または保護者の同伴が無い場合ご入場いただく事は出来ません。
途中入場はできますか?
ご鑑賞中の他のお客様への配慮も考慮し、原則、予告編上映中の間は途中入場いただけます。 (予告編の上映時間は各作品により変わります。)
ギフト用のチケットは販売してますか?
当劇場ではギフト用のチケットは販売しておりません。
入場者プレゼントがある作品はどこでプレゼントが受け取れますか?
通常、もぎり口にてお渡ししております。ただし、作品により変更になる場合がございます。
先着限定の入場者プレゼントはチケットを購入した時点で優先的にもらえるのですか?
いいえ。基本的に入場者プレゼントはチケットご購入時ではなく、もぎり口にて入場順にお渡しとなります。
託児サービスはありますか?
託児サービスは行っておりません。ご了承ください。
駐車場について
映画館ご利用の際は、イオン松江店の駐車場をご利用ください。駐車券をチケット購入時または当日のチケットを係員に提示いただければ2時間の駐車券サービスをいたします。詳しくはhttp://www.aeon.jp/sc/matsue/access/ チケットカウンターおよびコンセッション(売店)にて受け付けております。
このページのトップへ戻る
デジタル3Dについて
デジタル3Dって何ですか?
デジタルプロジェクターにて投影した映像を、専用の偏光メガネで鑑賞することによって、立体的で迫力のある映像を楽しめるシステムです。当館では、世界市場で急速にシェアを伸ばしている、マスターイメージ社の最新3-Dシステムを採用しております。
また、当劇場で3Dをご鑑賞の際はマスターイメージ社の3Dメガネしか使用できませんのでご注意ください。(他方式のメガネですと投影方式が違うので見えません。)
3D作品を観るために必要な物はありますか?
3Dの立体的な映像を楽しむためには専用の3Dメガネが必要となりますのでチケットをお求めの際にご一緒に3Dメガネをお買い求めください。自動券売機およびインターネットチケットでチケットをお求めの方はチケットカウンターまたはコンセッション(売店)にて3Dメガネをお求めください。
3D作品の料金について
通常の鑑賞料金にプラス200円が、3-D作品の鑑賞料金となります。
例)一般 1800円+(3-D)200円=2000円  ジュニア 1000円+(3-D)200円=1200円
また、レイトショー、レディースデイなどのサービス料金にも適用されます。
例)レディースデイ 1100円+(3-D)200円=1300円  レイトショー 1300円+(3-D)200円=1500円
夫婦50割引の場合はお2人様で2600円となります。
また、鑑賞料金とは別に3-Dメガネ代が必要になります。
一般3-Dメガネ または、こども用3-Dメガネ 100円および眼鏡に直接アタッチできるクリップ式メガネ 350円
前売券を持っているのですが3D作品の鑑賞に使用できますか?
はい、使用できます。お持ちの前売券をチケットカウンターにて座席指定券と引き換える際、現金で200円を追加していただくことで3-D作品をご鑑賞できます。ただし、3-Dメガネ代は別途必要です。
割引券は使用できますか?
鑑賞料金に対して使用できます。割引した後に、追加で3D鑑賞料金として200円頂戴します。また、割引券の併用はできませんのでご注意ください。また、3-Dメガネ代は別途必要です。
映画鑑賞後3Dメガネはどうしたらいいですか?
お持ち帰りになって結構です。次回お持ちいただければそのままご使用いただけます。その際には3-Dメガネ代はご不要です。 もしも、3-Dメガネがご不要であれば、館内の返却BOXにお入れ下さい。
3Dメガネをなくしました(忘れました)
再度、3Dメガネをご購入いただくことになりますのでご注意ください。
シネマポイントカードの貯めているポイントは使用することができますか?
はい、使用できます。ただし、使用できるのは鑑賞料金のみで、3-D料金の200円は現金にて頂戴いたします。また、200円に対してはポイント付加がございます。ただし3Dメガネは別途必要です。また、3Dメガネ代はポイント使用・付加対象外です。
このページのトップへ戻る
シネマポイントカードについて
シネマポイントカードとは何ですか?またどういう特典がありますか?
シネマポイントカードは松江東宝5単独の会員組織の入会の際に会員に貸与するポイントカードであり、、ポイントカード会員になれば有料チケットの額面の15%をシネマポイントとして還元いたします。 例)一般 1,800円の15%=270ポイント  ジュニア 1,000円の15%=150ポイント
映画を観ることでポイントを貯めていただき次回鑑賞分のチケット料金額以上のポイントを保持されたら、鑑賞料金として充てることができます。1ポイント=1円です。つまり、利用の一例としてポイントを貯めて1,100ポイント以上あればお客様の鑑賞料金が1,100円の日(ファーストデー、メンズデーおよびレディースデー、シニア、ジュニアなど)に保持ポイントと引き換えに映画が見れます。
鑑賞料金にポイントが足りなかった場合、現金等との併用はできませんのでご了承ください。
入会の際には、氏名・連絡先など個人情報を入会申込書にご記入いただくためご注意ください。また、本カードは原則として会員個人のみの利用とさせていただき、複数人数で1枚のカードをご利用されるような行為はおやめいただきますようお願い申し上げます。
入会金はいくらですか?
本サービスの会員になるためには入会金500円が必要です。(平成24年10月1日現在)
年会費などはございません。
入会するにはどうしたらいいですか?
劇場スタッフにお申し付けください。申込時に所定の応募用紙に氏名・連絡先等ご記入いただくことになります。
保持ポイントに有効期限はありますか?
保持されている累計ポイントの有効期限は最終チケット購入日より6カ月です。最終チケット購入日より6ヵ月チケットのご購入がない場合は積み立てたポイントは失効いたします。
シネマポイントカードに有効期限はありますか?
いいえ、ありません。
チケット購入時にシネマポイントカードを忘れました。後でもポイントを付与してもらえますか?
いいえ、御受けできません。会計時に必ずお出しください。会計後の付与は一切できかねます。
シネマポイントカードをなくしました。
有償にて再発行いたします。保持ポイントは維持されます。
シネマポイントでチケット以外のものが購入できますか?
いいえ、シネマポイントは映画のチケットのみ適用となります。前売券の購入およびコンセッション(売店)での飲食物・キャラクターグッズ・パンフレットの購入等には使用できませんので予めご了承ください。
会員限定のサービスデーがあるのですか?
毎週木曜日はシネマポイントカード会員様のみ鑑賞料金が1,100円となります。
入会金が無料になるキャンペーンがあると聞いたのですが・・・
現シネマポイントカード会員様のご紹介によって紹介される側の方の入会金が無料になるキャンペーンがあります。
2枚以上のシネマポイントカードのポイントを合算することができますか?
できません。
シネマポイントカードを他の劇場で使用することができますか?
いいえ、できません。松江東宝5でのみ使用できます。
このページのトップへ戻る
チケット予約
シネマポイントカード
前売券情報
島根県青少年の健全な育成に関する条例
お問い合わせ
E-mail